妊婦頭痛を漢方で治すならどれがいいの?

妊娠中の頭痛や風邪、薬を飲めばすぐに落ち着くんだろうけど科学的に合成された薬は胎児にも良くないって言うし・・・
妊婦頭痛を漢方で・・・

 

そうだ漢方で治そう!

 

薬局や病院で買える、一般的には化学合成された薬のことを「西洋薬」と呼ぶのに対し、自然界の植物や鉱物、動物のなかで、薬効の高い「生薬」を組み合わせて、相乗効果を発揮させたものを「漢方薬」と呼んでいます。

 

妊娠をしていると、今まで以上に自然の物というのを強く意識すると思います
天然由来のとかオーガニックという商品をついつい選びたくなりますよね

 

元気な赤ちゃんが生まれてくるために、あの時あの薬を飲んだから・・・と後悔しないためにも

 

では、頭痛に効果がある漢方ってなんでしょうか?

頭痛に効果ある漢方

頭痛の代表的な原因を3つと

 

ストレスによる頭痛

ストレスによって自律神経のバランスが乱れ、その結果として気血のめぐりが悪くなって頭痛を起こします。
妊娠して、生活環境が大きく変わり自分でも気がつかないうちにストレスを溜め込んでいる場合もあります

お勧めの漢方
竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)
釣藤散(ちょうとうさん)

 

胃腸虚弱による頭痛

消化吸収力が落ちていると、食べたものを栄養に変えることができずに血液が作れなかったり、水分代謝が悪くなります。
吐きつわりなどで食事がとれなかったりして体調が弱っている場合もあります

お勧めの漢方
補中益気湯(ほちゅうえっきとう)
人参養栄湯(にんじんようえいとう)
十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)
半夏白朮天麻湯(はんげびゃくじゅつてんまとう)

 

血行不良による頭痛

冷えやストレスなどによって血のめぐりが悪くなるタイプ。慢性病や重い病気に伴って現れる頭痛で、刺すような痛みが特徴です。
なかなか治りにくく、夕方に症状が悪化しやすいことも。

お勧めの漢方
桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
冠元顆粒(かんげんかりゅう)